プレポリクリ

[ 編集者:歯学部・歯学研究科   2014年11月28日 更新 ]

授業担当

担当 歯学研究科・歯学部関連教室教員

対象(授業開始)

歯学部2年生

授業概要

 3年次2月から始まる臨床系科目の講義・実習に際しては、可能な限りスライド、ビデオなどを用い歯科臨床の実際が理解出来るよう配慮しているが、スライドやビデオではどうしても臨場感が不足しがちである。そこで診療室にて実際の診療を身近に見学し、さらに指導教員とのディスカッションによって歯科臨床に対する興味を引き出し、講義・実習に対しても目的意識を持って受講できるよう配慮された教授方法としてプレポリクリが実施されている。

学習目標

一般目標(GIO)

目的意識を持って臨床系の講義及び実習に臨めるようになるために、臨床現場における歯科医療に関する基礎的な知識及び態度・習慣を習得する。

行動目標(SBOs)

【1】守秘義務を説明する(想起)

【2】歯科医師としてふさわしい身だしなみを述べる(想起)

【3】歯科医師としてふさわしい身だしなみを実践する(態度・習慣)

【4】診察室の設備を述べる(想起)

【5】診療の流れを説明する(解釈)

【6】積極的に見学する(態度・習慣)

【7】患者(保護者、介護者)に対して礼儀正しく接する(態度・習慣)

【8】スタッフに対して礼儀正しく接する(態度・習慣)

【9】守秘義務を遵守する(態度・習慣)

【10】簡単なチェア操作を実施する(技能)

【11】簡単な検査及び処置を体験する(技能)

学習方略

No 行動目標
(SBOs)
種類 人的資源 物的資源 時期 時間
場所 媒体(メディア)
1 【1】【2】 講義 教員 講義室 スライド、プリント 2年次12月  
2 【3】~【11】 見学実習 教員、歯科医師、
看護師、歯科衛生士
診療室、セミナー室   2年次12月  

詳細(KOANシラバス)

「準備中」

  • ホーム
  • ページトップ
  • 印刷
  • YouTube
  • 文字サイズ大

    文字サイズ中