基礎配属実習

[ 編集者:歯学部・歯学研究科   2014年11月28日 更新 ]

授業担当

担当 歯学研究科・歯学部関連教室教員

対象(授業開始)

歯学部3年生

授業概要

 すべての基礎科目が終了する3 年次の11 ~ 12 月に、それらの科目の総仕上げとして行われる。すべての学生を歯学部基礎科目を担当する9 教室に分属させて基礎研究を体験させ、研究内容は学生が自由に選択可能なプログラムを提供する。基礎研究室配属を通して歯科医療の未来を拓く研究者の養成を目指すと共に、歯科臨床にも応用できるリサーチマインドの育成を目標とする。

学習目標

一般目標(GIO)

歯学における基礎研究の意義と重要性を認識し、ライフサイエンスとしての口腔科学に興味を持てるようになるために、基礎研究を実施するのに必要な基本的知識・態度及び技能を経験するとともに、科学的・論理的思考を習得する

行動目標(SBOs)

【1】研究遂行に参考となる文献を選択する(解釈)

【2】学術論文の内容を理解し説明する(問題解決)

【3】研究遂行に必要な器具、材料等を列挙する(想起)

【4】研究を実施するために必要な基本的技能を実施する(技能)

【5】科学的・論理的に思考する(態度・習慣)

【6】研究背景、結果、考察を論理的に説明する(技能)

学習方略

No 行動目標
(SBOs)
種類 人的資源 物的資源 時期 時間
場所 媒体(メディア)
1 【1】~【3】 PBL 教員、学生 研究室 パソコン 3年生後期  
2 【1】~【6】 実習 教員、学生 研究室 研究室に配置された備品、器具、材料等 3年生後期  
3 【6】 発表会 教員、学生 講義室 パソコン、プロジェクタ 3年生後期 3

詳細(KOANシラバス)

「準備中」

  • ホーム
  • ページトップ
  • 印刷
  • YouTube
  • 文字サイズ大

    文字サイズ中