歯工連携プロジェクト

[ 編集者:歯学部・歯学研究科   2019年1月15日 更新 ]

フライヤー


大阪は商いの街であり、また適塾由来の医学の街といわれています。そんな地域の特性を生かして、大阪大学大学院歯学研究科ならびに歯学部附属病院は「歯工連携」を推進しています。

この度、ものづくりを代表する東大阪市、八尾市、堺市(堺市は2007年に包括協定締結済)と「歯科ものづくり」の協定を結ぶ運びとなりました。

そこで、歯工連携の推進と各市との提携を祈念して2019年2月1日(金)に「歯工連携プロジェクトキックオフ/ニーズ発表会・マッチング会」を開催します。医療機器にご興味のある方、またものづくり企業様、医療機器製造業や製造販売業、販売業許可をお持ちの企業様、さらには歯科の製造販売業社様も奮ってご参加ください。

イベント用ちらし(FAX申込用紙)

PDFファイル [ 515.83KB ]

開催要領

会場案内

日時:2019年2月1日(金)13:00~
   (受付開始 12:00~)

会場:大阪大学
    コンベンションセンター(第1部)
    歯学部附属病院(第2部)
    歯学部記念会館(第3部)
   (いずれも大阪大学吹田キャンパス内)

かんたんプログラム

第1部 13:00~(@コンベンションセンター)

講演1 大阪大学大学院歯学研究科/附属病院・自己紹介
講演2 3市(堺市,八尾市,東大阪市)の医工連携事例の紹介/パネルディスカッション形式
歯科ニーズ発表会:各演者の発表5分(2クール制)+名刺交換会
演題名
提案部署
1 刺入と注入時、痛くない歯科麻酔 小児歯科
2 美しく歯を形作るためのレジンマトリックス 口腔補綴科
3 矯正前外科処置を安全に行うための口腔内へのCTデータの拡張現実(AR) 矯正科
4 視覚障害を持つ人が触ってわかる「口の中の歯模型」 技工士学校
5 障害者などの鎮静下・歯科治療時、舌根沈下させず開口させる装置 歯科麻酔科
6 舌・頬を守り/外科手術の邪魔しないリトラクター+開口器 口腔外科1
7 曇らないゴーグル型メガネ様拡大鏡 小児歯科
8 要介護者のための汚染物の回収機能+湿潤機能付き歯ブラシ 口腔治療科
9 油漏れしない滅菌パック 口腔外科1
HPニーズ詳細2_190115_1420 (1)

PDFファイル [ 266.32KB ]

第2部 16:50~(@歯学部附属病院)

歯学部附属病院・見学会(希望者: 定員80名)

第3部 17:30~(@歯学部記念会館)

情報交換会 with 歯科ニーズ発表者(希望者:参加費 2,000円)

申込み方法

参加のお申込みは、1)下記オンライン、また下記「FAXでの申込用紙」を印刷、必要事項を記載の上、2)FAXか、3)pdfを添付したE-mailでお申込みください。
なお、下記の「秘密保持に関する申し合わせ」については当日、名前などを記載の上ご持参ください。

FAXでの申込用紙はこちら

PDFファイル [ 170.36KB ]

申込み締め切り

2019年1月25日(金)17時まで

お問い合わせ

阪大歯学部 歯工連携係(略称でご連絡ください)
※正式名称:大阪大学大学院歯学研究科 イノベーティブデンティストリー戦略室内 歯工連携係
TEL: 06-6879-2868 (月・火・金 9:30 ~15:30)
FAX: 06-7635-9693
E-mail: stride●dent.osaka-u.ac.jp(●を@に換えてください)

  • ホーム
  • ページトップ
  • 印刷
  • YouTube
  • 文字サイズ大

    文字サイズ中